殺し文句

 
殺し文句。コロシモンク。  
  
漢字だと怖いね。何名か行方不明になりそうだね。 
 
まあまあ落ち着いて・・・
えー先日、私用で那覇に行きまして
 
石垣空港
(↑この風景もそろそろ見納めですな・・・)
 
2日目の朝、ベリー リーズナブルなホテルのロビーで
新聞など読み読みして、くつろいで居りましたところ 
 
「ワー。きゃー。バブー。○△×□。うー。キィー。」などと奇声を発する
小さなお子様をお連れの若い女性グループが隣りにいらっしゃって
 
どうやらレンタカー屋のニイニイを待ってらっしゃるご様子 
 
しばらくすると無事にレンタカー屋のニイニイが登場して
利用規約やら貸渡約款などをつらつと説明しておるなあ・・・
 
と、特に気にもならなかったのだけども
 
途中、何故だか、急にニイニイの声のトーンが上がったもので  
聞き耳を立ててみたところ、内容は概ねこのような感じだった 

 
「・・・であるからシテ、つまり、那覇は渋滞が酷い。日本一。」
 
「(東京)都内の渋滞の比ではない。前に内地の人が言ってたワケ。」
 
「・・・時間通りには着かない。余裕を持って出発した方が良いハズ。」
 
「ダカラ、交通事故も多い。(若い女性は特に)気を付けないと危ないヨー。」 
 
まあ彼にしてみれば、経験上
『この手の方々は事故&返却遅れ等が多い』 
という判断をしたのかもしれない

 
そしてニイニイの熱弁は続く 

どうやらニイニイはもっともっと『沖縄は物凄く車社会デアル』 
という事実を印象づけたい様子で、その後ある質問を口にした
 
 
ニイニイ:「ゴホン。えーワタシなんかの家には車何台あると思います?」
 
女性グループ:「え?・・・(無言)」 


 

 


 
ニイニイ:「7台ですよ。ナナダイ。親兄弟みんな持ってる・・・一家にナナダイ!」

 
 

 

 
 
女性グループ:「・・・ハァ。そうですか・・・。」
(リアクション薄っ!)
 
 
・・・ニイニイの予定では、当然ここで
「エエーッ!」「マジ凄くない?」「沖縄ヤバくない?」とか反応があって
さりげなくも顧客のハートをがっちりキャッチするハズだったのだろな。 

自分の事を「面白いニイニイ」と印象づける計画だったのだろな。 
多分ニイニイの「殺し文句」・「決めゼリフ」なんだろな。ナナダイ
 
 
 
 
 

 
でも。分かる。分かるよニイニイ。オイチャンには分かるよ。  
・・・客商売って難しいよな。辛いよな。うう。
 
それにしても「一家にナナダイ(7台)」って 
中古車屋か!自転車乗れ!家でレンタカーやれ!




 
 

 
 
 

 
・・・ちゃんとツッコんだよ。ニイニイ。
 
 
→paipaiウェブサイトトップへ

タグ: ,