海の藻屑



ハイサイ。 
 
世の中が激しい勢いで動いております。 
 
時が流れております。 
 
ワタクシも流されております。世間や、潮流に。 
 
ボヤボヤしてたら、1月が終わる今日この頃。
皆様いかがお過ごしですか? 
 
ワタシは1月なのに、たまに海で泳いでおります。
海人の方の手伝いなどに出かけたりしております。

出漁。
おりゃー!出漁じゃー! 
 
石垣島の冬は決して天気がよろしくなく
雨や風の強い日が多い。晴れても風の強い日が多い。  

この時期の海はさすがに寒い。(・・・水温は20℃位あるけど)
 
 
よっしゃー。労働者諸君!飛び込めーっ!
素潜りやれー!
 
停泊中
 
・・・穏やかそうに見えるけども、ポイントによっては結構流れがあって。

 
流されている。嗚呼。
 
ワタシは流されている。今。潮流に。世の中に。嗚呼。
 
しかも。ワタシのウェット(スーツ)薄くて寒い。うう。 
 
おお。船が遠くになっていく。嗚呼。 
 
ならば歌おう。
流されてなるものか。海の藻屑となる前に!
 
♪ 肝心 良持つぁばどぅ 世間や渡らり  でんさー
(~心を美しく持つからこそ、世の中を渡って行けるのです。 デンサー節より)
 
心に染むね。八重山民謡。
 
 
でも。口にスノーケルを咥えているので
周りには変な音が聞こえるハズ。 

ア゛ーア゛ー とか ウ゛ーウ゛ーとか。
 
まあいいか。
 
 
→paipaiウェブサイトトップへ

タグ: , ,