今年初。

いけね。こちらのブログ放置してた。

なんと前回の投稿が2014年の12/31になってる。
ほぼ1年。うう。
・・・ほぼ「月刊」どころか、ほぼ「年刊」になってしまった。

「裏ブログ」などと銘打ってはおりますが
こりゃ「裏」というよりももはや「幻」ですな。マボロシ。

ほぼ年刊「幻ブログ paipaiノート『パイ式』」です。複雑。

ええと。
今年もいろいろありましたね。
今年もいろいろな印象的な著名人が亡くなられました。

B・Bキング、ベン・E・キング、この2大「キング」に加え
「キンキン」こと愛川欽也さん、シーナ&ロケッツのシーナさん
まだ若い今井雅之さんや川島なお美さん、阿藤快さんも。
北の湖、貴ノ浪に阿修羅原。沖縄で言えば平良とみオバァ。
ジャイアンの声優たてかべ和也さん。たま駅長とかも。
書ききれませんが、もっともっとたくさんの方々。

そしてそして、個人的に一番印象深いのが水木しげる先生。

隻腕ながらキャリア60年の漫画家にして妖怪研究家
91歳でさらに新連載を開始するという「妖怪」ぶり。
食欲も妖怪並みに凄かったようです。

ラバウルで片腕を無くした戦争経験者でもある訳で
まさに「昭和」を代表する方だったと思います。

※恐らく「先生」の呼称は嫌いだったと思われますので
以降は本人がよく使ったとされる1人称「水木サン」で書きます。

そんな水木サンの信条のひとつに

「目に見えない世界を信じる」

というのがあって、妖怪研究家でもある水木サン曰く
それは「いる」とか「いない」のではなく「ある」のだそうです。
フムフム。

そしてもうひとつ

「しないではいられないことをし続けなさい」

ナルホド。

よし。ならば今年もアレをやり続けようではないか!
実は・・・今年も「神様」が現れてくれました。God is watching us.
エイヤッ!!

2015-12-29a

2015-12-29d

2015-12-29b

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふう。
・・・それって「目に見える世界」ですケド。
といった指摘が聞こえてきそうですが却下します。

来年こそは
このブログが「幻」にならぬ程度に更新しようと思っとります。
いや待てよ。「目に見えない」更新を無意識でやってたかも。
す、すいません。

そう言えば水木サンの名言にこんなのもあった。

「まず寝ることが、 幸福の基本」

・・・なんだか眠くなってきちゃった。

それではみなさまよいお年を!
ちなみに、水木サンの「河童の三平」好きです。

→このブログのトップへ
→paipaiウェブサイトトップへ

タグ: ,