‘ワールドカップ’ タグのついている投稿

予想してみる。

2014 年 6 月 12 日 木曜日

・・・お久しゅうございます。

気が付けばあの季節がやってまいりました。
ワールドカップ。フットボールの。
前回の予想からはや4年。今回もやらいでか!
予想を。妄想を。

早速参ります。
今回はブラジル大会。南米有利だはず。
そこに「初戦の対戦カード」やら「チームワーク」や
W杯の「経験」や「監督」やらを加味しつつ
その上、このオッチャン独自の緻密なデータを組合せて
弾き出した結果は・・・

グループA
ブラジル・クロアチア・メキシコ・カメルーン
ここは「ザ・ワールドカップ」といった組合せですな。
1位:ブラジル 2位:メキシコ
クロアチアは初戦が対ブラジルというのがどーも・・・
そしてブラジルのディフェンス半端ないっス。
カメルーンはどうせ・・・。

グループB
スペイン・オランダ・チリ・オーストラリア
ここの組、厳しいっス。
1位:スペイン 2位:チリ
「おまえさん!オランダは!」
となるでしょうが地の利で地利いやチリ。
しかし前回のファイナリストが同組って。

グループC
コロンビア・ギリシャ・コートジボワール・日本
むむ。むむむ。
1位:コロンビア 2位:日本
もちろん願望もありますが。
考えようによっては日本1位も。まあ初戦コケるとビリも
ただし、コロンビアの落選もあり得る気が。
経験の浅い国が多いのでここ混戦。

グループD
ウルグアイ・コスタリカ・イングランド・イタリア
「死の組」ですね。
1位:ウルグアイ 2位:イタリア
ただイタリアはあんまり調子良くなさそう。
前回のこともあるしチト不安。
ウルグアイはスアレス帰って来るのかね?
若返ったイングランドは・・・うーむ。

グループE
スイス・エクアドル・フランス・ホンジュラス
スイスのFIFAランクって?
1位:エクアドル 2位:フランス
エクアドル推し。
スイスはいいチームだと思うけど、FIFAランクが高すぎる気が。
フランスは前回完全死亡だったので、今回、同じ轍は踏まないのでは。
ナスリさん外したし。

グループF
アルゼンチン・ボスニア・ヘルツェゴビナ・イラン・ナイジェリア
・・・1強。2位争い。
1位:アルゼンチン 2位ボスニア・ヘルツェゴビナ
ここはあまり多くを語らず。
メッシの嘔吐が心配ですが。

グループG
ドイツ・ポルトガル・ガーナ・アメリカ
リアル「死の組」。
1位:ドイツ 2位:アメリカ
難しいです。
・・・アメリカって毎回いいチームなんだなコレが。
正直ドイツが落ちても不思議ではない組合せ。
まあゲルマン魂が黙っちゃいないでしょう。

グループH
ベルギー・アルジェリア・ロシア・韓国
???の組
1位:ベルギー 2位:ロシア
この組と上のD組やG組との落差って。南米・ブラックアフリカ勢なし。
韓国はこれ以上ない組合せに恵まれたけどムリかな。
ただ、ベルギー・ロシア共に事前準備を怠ってる気が・・・
そしてアルジェリア、メンバーさりげなくいいね。


注目は、ブラジル、アルゼンチン。その他南米勢。そしてジャパン!

→このブログのトップへ
→paipaiウェブサイトトップへ

手作り体験のようす

2010 年 7 月 13 日 火曜日

あのドイツの蛸のパウル君ばっかり有名になって!
クソ!いや。タコめ!あー。ビール。
 
という訳で。W杯はスペイン優勝。嗚呼嬉しい。
ワタシ優勝国予想的中。・・・・で何かおくれ。誰か何かおくれ。
 
そういえば。例の「野球賭博」の影響で
NHKの大相撲中継やってないけど・・・ 
逆に「相撲賭博」やってる連中が結構困ってたりして。
ハハ。ダークサイド。 
 
 
さて。
手作り体験の近況をまたまたご報告。
 
7/8のようす

夜光貝アクセサリー体験

夜光貝アクセサリー体験


うまいビールを飲むために
失礼。綺麗に仕上げるために、必死で夜光貝を磨きました。
なかなか上手く出来ました。上等。
 
またのご来店お待ちしております。
 
 
7/11のようす
貝殻アクセサリー体験

貝殻アクセサリー体験

 
みんなでブレスレット&アンクレットを作りました!
西表島でのトレッキングの疲れもナンノソノ。
 
高校時代の友人はいつまでも大切に。
 
また、みんな遊びに来てね!
 
 
そういえば。今年。オリオンビアフェスト行かんかった。 
 
 
→paipaiウェブサイトトップへ
 
→「コピコンやえやま2010」詳細へ

久々の更新であるのに

2010 年 6 月 11 日 金曜日

当たるも八卦。当たらぬも八卦。
 
という訳で。久々の更新であるにも関わらず、
W杯の予想なんぞを。
 
仕事しろっ!というブーイングなぞどこ吹く風。
 
早速いきましょう。まず。予選の各組①位、②位。 
 
グループA:南アフリカ・メキシコ・ウルグアイ・フランス
やばいすでにメキシコvs南アフリカ始まってる。
しかもメキシコ押し気味。メキシコ大好き。ウーゴ・サンチェス!古い。
でも予想は①ウルグアイ、②南アフリカです。
フランスは落選。メキシコは初戦に勝てばチャンス有。持ち前のガッツで乗り切ろう。でも。今回は厳しいと思います。ホームでは不思議な事が起こるのです。2002W杯の日本しかり韓国しかり。良くも悪くもアドバンテージがあるのです。 
 
グループB:アルゼンチン・ナイジェリア・韓国・ギリシャ
少し難しい。でも早速予想。
敢えて①ナイジェリア、②アルゼンチンです。
これはアフリカ勢のホームアドバンテージっちゅう事ですな。
アルゼンチンは尻上がりに調子を上げる可能性ありますが、優勝はムリ。監督のアノ人がふた悶着くらい暴れます。ギリシャはいいチームだけど・・・。 
 
グループC:イングランド・アメリカ・アルジェリア・スロベニア
ここは面白い。消去法で行きましょう!
まず、アルジェリアはいわゆる「ブラックアフリカ」ではないので外します。そして次に外すのが、イングランド!ええー?
疲れてます。彼らは。疲労を甘く見てはいけません。疲弊しとるのですよ。
よって①アメリカ、②スロベニアと大胆予想。
疲れた相手には「手堅い」プレースタイルが効くのです。ボディー!ボディー! 
 
グループD:ドイツ・オーストラリア・セルビア・ガーナ
ほほう。これは難しいグループ。
ゲルマンやら、オージーやら、バルカンやら、アフリカンパワー。魂のルツボ。
でもあっさりと①ドイツ、②オーストラリアで。ドイツはまたしてもいいトコ行くのでは。「は?お前、さっき偉そうにアフリカ勢有利みたいな事ゆっとった!」という方。ガーナはエシアン不在が痛すぎる。緻密に分析もしとるのです。むむっ! 
 
グループE:オランダ・デンマーク・日本・カメルーン
どう申しますか。サムライブルーの扱いに困ります。これでも応援しとります。
そこで表と裏を使い分けます。
表の本命予想。①デンマーク、②オランダ
裏の大穴予想。①デンマーク、②日本
むむっ!どちらも①はデンマークとな?ナショナルチームとしては珍しくまとまったチーム。ベントナーがフィットすれば①でしょう。日本はカメルーン戦で勝利するとあり得ます。オランダは強い。メンバーはメチャクチャ強い。でも何か・・・?。カメルーンは最後までまとまらない予感。エトー君。
 
あ、そうそう。日本代表のユニフォームはかつての「日の丸」色に戻したほうが良いのでは?・・・・ナショナリズムを焚きつけろ!
そしたらカマモトが再来するぞ。多分。 和製カマモト。いや元々和製か。 
 
グループF:イタリア・パラグアイ・ニュージーランド・スロバキア
ここは「鉄板」と言われてますが、実は難しい。
苦渋の決断①パラグアイ、②イタリア スロバキアは十分ありうる。
大方の予想は本命イタリア、次パラグアイでしょうが、初戦でこの2チームが対戦する為ここで勝った方が①です。おそらくパラグアイが勝ち。スロバキアは初戦のニュージーランド戦での黒星はあり得ないので予選突破が十分可能。イタリアは例の「かんぬき作戦」の底力で2位かの。
ただ、決勝トーナメントになるとイタリアは化ける事しばしば。 
 
グループG:ブラジル・北朝鮮・コートジボアール・ポルトガル
来ました「死のグループ」。ここは難しい。
けど、優勝候補ブラジルの落選も十分ありえる。アホか!と思われるかも知れませんが、かりに初戦を落とすと厳しいかも。
悩むが、①コートジボアール、②ブラジル
②をブラジルかポルトガルかで苦悩しました。「え?お前、ドログバ骨折したの知らんの?」とか言われそうですが。知っとります。ジャパンの田中の飛び膝蹴り。でも彼は予選中に戻ってくるでしょう。いつか決めるぜ「ドロゴ~~ル」。ポルトガルはぺぺの復帰がでかい。ブラジルに勝てれば①の可能性も。ブラジルは予選を①で突破できれば優勝候補。②だと危うい。しかもテポドンは意外と強い。 
 
グループH:スペイン・スイス・ホンジュラス・チリ
ここは無風地帯。本当かぁ?
早速いきます。①スペイン、②スイス又は①スイス、②スペイン
この2チーム以外はナシ。ですが、優勝候補スペインはスイスに苦しむと思うので直接対決の結果次第で②も。あなた!チリだって良いチームですよ!って方。良いチームです。イバン・サモラーノ!古い!好きな国ですが今回はナシ。実際、スペインがこの予選で落ちてしまうとこのW杯の価値はグンと下がるでしょう。
 
 
偉そうに述べましたが。
これらの予想があまりに外れるようだと勝手に削除します。
 
最後にひっそり優勝国予想:本命スペイン、穴はデンマーク、ウルグアイ・・・はは。
 
 
→paipaiウェブサイトトップへ